マゼコゼ紹介企画

マゼコゼ紹介企画

エンタメや商品、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

日本郵便、不在時にゆうパックが受け取れる「置き配」サービスに着手【OKIPPA】

日本郵便の「置き配」サービス【OKIPPA】とは

OKIPPAとは、手間のかかる設置工事やセッティングなどが不要の簡易宅配ボックスです。

1日に配達される荷物のうち約2割再配達となっており、コストがかさんでしまい、配送料の引き上げに繋がるという社会問題に対して、宅配ボックスを設置できなかったところにも置けるようにしています。

OKIPPA設置イメージ

簡易宅配ボックス【OKIPPA】のポイント!

ネットショッピングの普及で連日連夜大忙しの配達員の皆さんの一助となるかもしれない新アイテムOKIPPAのポイントをまとめてみます!

ラクラク設置!

ドアノブにOKIPPAを取り付けるだけ!!
すぐに宅配ボックスが設置できます。

宅配のストレス解消

注文した商品がいつ来るのかわからず、自宅で受け取るためにまっていた経験はありませんか?

そんな無駄な時間を過ごす必要がありません。
外出中でもOKIPPAがあれば配達員はそこに荷物を入れるので、帰宅した際には手元に荷物が届いている状況になります。

また、OKIPPA専用の無料アプリもリリースされています。
各社の状況をひとまとめに管理し、配達が完了したら通知が来るシステム。

OKIPPAの置き引きなどの”盗難補償”に加入することもできます。


ダウンロードはこちらから↓

Google Play で手に入れよう

OKIPPAの使い勝手の良さ!

最大容量は57リットル!!
サイズ寸法は(32cm x 46cm x 29cm)です。

使い終わって広がったOKIPPAの両端を持ち、引っ張ると一瞬で折りたためます!

あとは元にあったように戻せばおわり。
簡単ですね。

【OKIPPA】置き配体験モニターキャンペーン実施中!!

2019年6月24日から2019年8月26日まで10万人の方を対象に置き配体験モニターを募集しています!

参加すると¥3.685 + 税 かかるOKIPPAが無料でもらえます!

モニターの応募条件としては

・2回、使用感などのアンケートを回答できる方。
・月2~3回ネット通販で宅配便を受け取っている方。
・オートロック環境ではない方。
・玄関先が置き配の利用条件を満たしている方。

オートロックだと不在時に玄関先まで入れないので、玄関先まで行ける環境の方を募集しているということですね。

「置き配」の利用条件というのは3つあります。

①住所内の場所であること。
②外部から分からず事故の恐れがない場所であること。
③風雨で汚損するおそれがない場所。

まとめると
”敷地内で分かりやすく安全で雨や風に当たらない場所”
が該当しそうですね。

OKIPPA公式サイト

まとめ

今回は簡易宅配ボックスの【OKIPPA】についてでした。

再配達になると依頼しなくては行けなかったりするので、こうしたサービスが出てくると更に便利になりますね!

興味のある方はモニターに参加してみてはいかがでしょうか。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

OKIPPA体験モニターキャンペーンサイト】はこちら。