マゼコゼ紹介企画

マゼコゼ紹介企画

エンタメや商品、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【Huawei】P10liteとP20liteとP30liteを比較してみた。【新発表!!】

どうも、すなまめ(@sunamame06)です。 

 

みなさんはスマートフォンは何を使ってますか?

 

やっぱりApple製品の方が多いのでしょうか。

 

私はAndoroidユーザーへまた舞い戻ってきました。

 

使用していたのはHuawei(ファーウェイ)のP10liteとP20liteです。

 

そして先日P30シリーズが発表されたので

今までの「liteシリーズ」の使用感と

比較を行う記事を書いていきたいと思います。

 

予め書いておくと、新機種のP30Liteは買いですね。

コスパ最強すぎます。

P20liteもなかなか良いですが('ω')

 

 

 

では本題へ参りましょう。

 

P10LiteとP20liteの比較

まずはスマートフォンそのものに関しての比較です。

 

サイズ比較




【P10lite 72mm 】/ 【P20lite 71mm】

【P10lite 146.5mm】 / 【P20lite 149mm】

厚さ

【P10lite 7.2mm】 / 【P20lite 7.4mm】

重さ

P10lite 146g /【P20lite145g】

 です。

P20liteの方が少し大きいですが、さほどサイズに差はありません。

 

しかし画面の占有率が圧倒的にP20liteの方が広いです。

 

スペック比較

CPU

【P10lite】 Kirin658 オクタコア (4 x 2.1 GHz + 4 x 1.7 GHz)

【P20lite】 Kirin 659 オクタコア (2.36 GHz / 4 + 1.7 GHz / 4)

 

メモリ

【P10lite】RAM: 3 GB / ROM: 32 GB / Micro-SDスロット (最大128 GB)

【P20lite】RAM: 4 GB / ROM: 32 GB / Micro-SDスロット (最大256 GB)

 処理性能はさほど変化はありません。

SNSや動画視聴であれば問題ないですが、

3Dゲームなどはどちらも動作が重くなります。

 

バッテリー

【P10lite】3000 mAh

【P20lite】3000 mAh

 バッテリー持ちに関してはP10liteの方が長持ちします。

画面の占有率にがP20liteの方が広いからですかね?? 

カメラ

【P10lite】

メインカメラ: 1200万画素

 

インカメラ: 800万画素 

 

【P20lite】

インカメラ: 約1600万画素 

メインカメラ (ダブルレンズ): 約1600万画素 + 約200万画素

ここが大きく違うところです。

カメラの性能がP20liteでは大きく向上しました。 

ボケ感を味わうことが出来ます。

 

ただ、1つ注意点があります。

 

それはどちらとも動画撮影がしょぼいです。

P10liteの方が画質が荒い印象です。

 

しかし、ライトの明るさはP20liteの方が弱く感じます。

 

コネクティビティ

【P10lite】

Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac (2.4 / 5 GHz)

Bluetooth® v4.1 LE

テザリング機能あり

Micro USB

 指紋認証

【P20lite】

Wi-Fi :802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth® ver.4.2 with BLE (Support aptX)

テザリング機能あり

TYPE C

指紋認証、顔認証

 ここでポイントなのが顔認証です。

その精度はなかなかのものです。

明るい場所であればすぐに認証してくれます。

 

Huaweiの指紋認証は優秀で素早く

端末のロックを解除してくれます。

 

新発表P30liteについて。

CPU

Kirin710 オクタコア

RAM

4G / 6G

ROM

128G

バッテリー

3340mAh

カメラ

アウトカメラ: トリプルカメラ 2400万画素+800万画素+200万画素

 というスペックになっています。(参考サイト)

 

ついに「liteシリーズ」にもトリプルカメラが登場です。

CPUの性能も向上しており、

多少は3Dゲームも動作するのではないでしょうか。

 

価格差

P10lite】 16,800円

P20lite】 20,292円

P30lite】 36,800円

 P30liteはAmazonでは52000円ほどで販売されていますが、

これは輸入品なので国内で取り扱われるようになれば

3万円半ばで購入できます。

 

まとめ

いままで使ってきたP10liteとP20liteの比較

そして新発表のP30liteについての記事でした。

 

価格とスペックを考慮すると

 

・とにかく安く済ませたい人はP10lite

・カメラも多少気にする人はP20lite

・安いトリプルカメラが欲しい人はP30lite

 ですね。

トリプルカメラ搭載のスマホはどれも高価なものになりますが

この価格で実現できるのはHuawei以外にはないのではないでしょうか。

 

Andoroidの良い所は様々な機種を比較して選ぶことができるので

人それぞれにあったものをチョイスできます。

 

悩んでるときって楽しいですよ!

 

ぜひAndoroidのスマホもお試しあれ。

 

 
 

 

 

 


Huawei 6.15インチ P30 lite
SIMフリースマートフォン

 

・・・・・ 

 

それでは、今回はこの辺で失礼します~~

 

これからも好きなものや商品の紹介をしていきますので、

マゼコゼ紹介企画

よろしくお願いいたします。

 

 

では、また~!!

 

※ブックマークとか読者登録とかフォロワー登録してくれると喜びます 。

 

sunamamedia.com

Twitterのリンクになってるので気軽に話しかけてください!!

↓↓↓↓↓

 f:id:sunamame:20190329133450j:plain 

 

過去記事☟

【Amazon】ミックスナッツ1kgを3種類を食べ比べてみた結果。

【商品紹介】新しい財布は"小さなカバン"のよう!? 

 スポーツウェアとランニングシューズとチプカシ。【トータル1万以下】

【家具・インテリア】狭い部屋でも大丈夫!?"1人掛けソファ"のご紹介

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


買い物・ショッピングランキング