マゼコゼ紹介企画

マゼコゼ紹介企画

エンタメや商品、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

5月5日は「シンコ・デ・マヨ」!?一体なんなんだ....!?

Googleトレンドで新しいニュースはないかな~と探していたところ...

「Cinco de Mayo」
が100万件も検索されています!

なんなんだ....?" Cinco de Mayo"って....?

ということで調べてみました。

 Cinco de Mayoとは。


シンコ・デ・マヨスペイン語Cinco de Mayo、5月5日の意味)は、

メキシコのおもにプエブラ州祝日である。

この祝日は、1862年5月5日プエブラの会戦でメキシコ軍がイグナシオ・サラゴサ将軍の指揮のもと、フランス軍を奇跡的に撃退したことを記念する。


しかしメキシコではこの会戦は2つの理由で重要であったと考えられている。

1つはおよそ2対1と数に勝り、軍備に勝り、かつ「この戦いまで50年間、一度も敗れていなかった」とされるフランス軍を破ったという点である。

2つ目はシンコ・デ・マヨ以降、海外からアメリカ大陸への侵攻がないことである。

しかし、これらの重要性が認められながら、シンコ・デ・マヨはメキシコでは国の祝日に制定されていない。
シンコ・デ・マヨは地域に限定され、メキシコ全土での重要性はないが、この日はアメリカ合衆国や世界の他の地域では、メキシコ人の伝統と尊厳の祝典として知られている。

しかしながら、アメリカ合衆国ではシンコ・デ・マヨがメキシコの独立記念日であるとの誤解が多い。

メキシコの独立記念日は9月16日 (dieciséis de septiembre) であり、メキシコで最も重要な愛国的な国の祝日である。

By Wikipedia

メキシコにとって大切な日なのですが祝日ではないみたいですね。


海外のサイトでアメリカ人1000人にこの
「シンコデマヨ」について知っているか調査したそうです。

調査結果は

39%- メキシコ独立記念日
26%- メキシコ系アメリカ人のお祝いの日
13%- シンコデマヨについて知らない
13%- お酒を飲む口実
10%- メキシコがフランスに勝利した日

という結果でした。

10%はフランスに勝利したということを正しく理解していましたが

およそ40%の人はメキシコの独立記念日だと勘違いしていたようです。
(By National Today)

シンコデマヨでの予定を聞いたところ?

59%- メキシコの料理を食べる。
32%- マルガリータ(カクテル)を飲む。
20%- メキシコの文化を楽しむ。
17%- メキシコ産のビールを飲む。
14%- ハウスパーティーを行う。
8%- メキシコの歴史に関する本を読む。
8%- クラブやバーをはしごする。

という結果に!

(By National Today)

思い思いに過ごしているけど、半数はお酒を飲むんだね。笑
祝日はどこの国もそんなもんなのかな!

ちなみにこの「シンコデマヨ」で毎年約3万6千トンものアボカドが消費されているようです。

驚異的な量ですね。

日本国内でもイベントを開催しており
2019年は「荒川遊園グラウンド」で5/11と5/12で行われます!


シンコデマヨとは、スペイン語で「5月5日」のこと。

この日を祝うメキシコのイベントが、アメリカでも始まり、誰もが知る全米各地のお祭りになりました。

アメリカでは年々盛んになり、日本でも2013年に代々木公園でスタート。

7回目迎える今年東京都荒川区「荒川遊園グラウンド」にて、5月11日(土)・5月12日(日)二日間入場無料で開催。

最も国際的なイベントの一つで荒川区を盛り上げます。

国際的な雰囲気の中で、本格的なフードとドリンク、インタラクティブなエンターテインメントをご家族、ご友人と一緒にお楽しみ頂けます。

詳しくはこちら

おいしい料理を食べてメキシコの文化に触れることのできるイベントとなっています!


以上、シンコデマヨについての記事でした。

知っている方は少ないのではないでしょうか。

この機会にぜひ、メキシコの文化を学んだり、ダンスや料理に挑戦してみては?


最後までお付き合いいただきありがとうございました。