マゼコゼ紹介企画

マゼコゼ紹介企画

エンタメや商品、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【ゆとりブロガー】ブログを始めたキッカケはうつ病!?【対人恐怖症】

みなさま、はじめまして。

 


生活・文化ランキング

 

 

頭からつま先まで "どっぷりと" ゆとり教育を受けて育った軟弱者。

 

"すなまめ " と申します。 

どうかよろしくお願いします。

 

自己紹介してます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

sunamame.hatenablog.com

 

 

 

今回は最初の投稿なので、ブログを始めようと思ったキッカケについて書いていこうと思います。

 

 一言で申しますとそのキッカケとは、

 

精神的な病気(うつ、対人恐怖症)で仕事を休職したことです。

 

 

社会人1年生として働き始めて約1年経ったすなまめですが、「上手くいかない仕事、人間関係」と「プライベートの悩み」でココロが弱っていたみたいです。

 

 

症状としてどういうものがあったかというと

 

「無気力」→何もする気力が沸かず、虚空を見つめることが増えた。

 

「倦怠感」→何をやるにしても体が怠い、重いと感じる。

 

「吐き気」→どことなく息苦しさを覚え、ゲップや胃がムカムカする感覚。

 

「死を願う」→自ら行動して死のうとはしないが、生きていたくもない。

(これは以前から)

 

「手汗」→これまでより多くなった。

 

「のどの渇き」水分をいくら飲んでも口の中が渇く。

 

「考えがまとまらない」→伝えたい事が途中でわからなくなったり、言葉に詰まる。

 

などです。

 

 

こういった症状で職場に出てきても、同僚やお客さんにも迷惑がかかると

判断して休職を決めたわけです。

 

 

社会の中では老若男女問わず、様々な状況で多様なストレスを抱えていると思います。

 

 

なので、精神的な病気は誰しもが発症する可能性を孕んでいるとも言えます。

 

精神的な病気と聞くと身構えてしまうかもしれませんが、

 

 

私が掛かった心療内科の先生は

 

「社会はストレスで溢れているのだからそれが普通」

 

とのことです。

 

 

もちろん人に相談しにくいことなのは私にもわかります。

 

ですが、抱え込んでしまうと自分一人ではどうしようもできなくなっていくのも事実です。

 

なので、まずは誰かに相談してみましょう。

 

私は周囲に相談できる人が誰もいなかったので、最初に病院の先生に相談しました。

 

家族や友人に相談しにくい場合は私のように、心療内科などを受診して休職するのも一つの手だと思います。

 

個人の見解になりますが、

 

今、この記事を読んでくださった方の中で、心療内科に掛かろうか迷っていたり気になっていたりする方は、その時点で受診してもいいと思います。

 

色々と書きましたが

  

「明日を変えるなら今日を変えなきゃ」 

 

と私の好きなアーティストの方が歌っていたので、

 

少しでも今日を変えられればいいなぁ...と思い始めました。

 

 

これからは自分の好きなものや役に立つような情報をお伝えしていければと思います。

 

ぜひ、次もお時間あれば見ていってください。

 

 

では、また~~

 

 画像がTwitterのリンクになってます!!

  

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



日々の出来事ランキング